0486442411
営業時間  11:00~21:00
定休日  年中無休 

トップページ > お知らせ

令和5年 2月限定珈琲
【ウガンダ アラビカ BUKONZO】

ウガンダはアフリカでも有数のコーヒー生産国として名高く、その生産量は同じくコーヒー生産を主力とする隣国のケニアやタンザニアの生産量をしのぎます。
平均標高1,100mの高原の国で、その豊かで美しい自然は"アフリカの真珠"と例えられるほど。

このコーヒーを生産する BUKONZO 生産者組合は、ウガンダ西部、コンゴ民主共和国との国境にほど近いウェンゾリ山地にあり、女性の生活質の向上を支援する組合です。
生産地域の土地はコーヒー栽培に適した、火山由来の肥沃な土壌と赤道直下の恵まれた気候を有しており、この地で暮らす生産者たちは毎年良質なコーヒーを丹精込めて作り続けています。

【INFORMATION】
生産国:ウガンダ共和国
生産地域:カセセ地区チャルンバ
生産者:BUKONZO生産者組合
品種:SL14 , SL28 , Nyasaland
スクリーン:15UP
生産高度:1200m~1950m
精製方法:水洗式
収穫時期:3月~5月 , 9月~11月

【工場長のひとこと】
香ばしく甘味も感じる、ややフルーティーな味わい。
バレンタインのチョコレートはもちろん、比較的オイリーなお料理の後の締めにもおすすめです!

 
【ウガンダ アラビカ BUKONZO】
 

令和5年 1月限定珈琲
【パプアニューギニア ハイランドスウィート】

12月26日~1月末まで

豊かな自然と多様な民族が織りなす独特の国、パプアニューギニア。
パプアニューギニアは大部分が山岳地帯で、山や海と豊かな自然に囲まれた「地球最後の楽園」とも言われております。

名前の由来でもある「ハイランド(高地)」にこだわっており、高地栽培はもちろん、精選・選別・保管まで冷涼な高地にて行っています。
手摘み収穫、水洗処理、天日乾燥を経て選別され出荷されていきます。

やわらかな甘さと現地語で「おいしい」を意味する、エムスウィートからイメージして「ハイランドスウィート」と名付けられました。

【INFORMATION】
場所:ジワカ州バンツ近郊
開墾:1960年頃
標高:1,520m~
農園面積:約 350ha うち栽培面積約 150ha
土壌:火山灰土壌
栽培品種:ティピカ、アルーシャ わずかにブルボン
収穫期:3月~8月 日本への入港は10月~11月

【工場長のひとこと】
新年一発目はオセアニア地区パプアニューギニアのコーヒーです。
名前にもありますように、やわらかい酸味の中に甘味を感じます。
スイートな2023年になりますよう祈念いたします。

 
【パプアニューギニア ハイランドスウィート】
 

年末年始営業時間のお知らせ

12月31日は午後6時閉店
元旦より3日までは
午前10時より午後7時まで
4日より平常営業いたします

 
年末年始営業時間のお知らせ
 

令和4年 12月限定珈琲
【ペルー マリオ・マルコ・コンドリ】

ペルー南部のサンディア渓谷。
ここは ボリビア国境付近、アルパカの暮らす標高4,700mのアンデス山脈の峠を超えたアマゾン川の源流域に位置する小さなコーヒー生産エリアです。

首都リマから遠く離れ、車はおろかバイクも通れない参道の先に点在する農家。
近代化から取り残されたようなサンディア渓谷は、実はペルーで最もポテンシャルの高いコーヒー産地として知られています。

マリオ・マルコ・コンドリ氏は農園内に生息する動物園、土壌、森林、水資源を保全し持続可能な農法を行っています。
収穫は一粒一粒セレクトピッキングを行い適切な発酵時間の後、水洗処理を行います。
水洗時にカナル(水路)でも選別を行い、その結果がとても素晴らしいカップクオリティに現れています。

【INFORMATION】
エリア:プーノ県 イナンバリ、マンクアリ
生産者:マリオ・マルコ・コンドリ
プロセス:フーリーウォッシュド
品種:ブルボン、カトゥーラ
標高:1,770m

【工場長のひとこと】
フレッシュな果実のような酸味とフワッと鼻腔を抜ける優しく香ばしい焙煎香。(ナッツ感)
保温ボトルにコーヒーを忍ばせて、初冬の散歩に出かけませんか?

 
【ペルー マリオ・マルコ・コンドリ】
 

数量限定珈琲 12月・1月限定
【No.1 ブルーマウンテン】ジャマイカ産

カリブ海、ジャマイカのコーヒー豆。
甘い香りと上品な酸味は、まさにコーヒーの王様。
最も格付けの高いものにのみNo.1の冠が付きます。
近年、さらに希少性が高くなり、入手困難なときもあります。

 
希少・限定珈琲 販売のお知らせ
 

秋冬のぱいめにゅー

【秋冬限定 さつまいもぱい】
秋の味覚、甘いさつまいもをバターたっぷりのパイ生地で包みました
ほっとなパイと冷たいアイスクリームのハーモニーをお楽しみください

【あっぷるぱい】
大好評中の自家製あっぷるぱい、より肉厚になって再リリース!
じゅわ~と広まるりんごの酸味と冷たいアイスクリームがとても合います

 
【秋冬のぱいめにゅー】
 

2022~2023
珈琲チョコレート

神戸萩原珈琲の炭火焙煎珈琲をチョコレートで包みました。
ニブラの香ばしい苦みが楽しめる「サントス ニブラ・スイートチョコ」と
スプレモのコクが味わい深い「コロンビア スプレモ・ホワイトチョコ」です。

【スイートチョコレート】
苦みのきいたサントス・ニブラをスイートチョコレートで包んだ黒

【ホワイトチョコレート】
チョコレートのためだけに香ばしく焙煎したコロンビア・スプレモをホワイトチョコレートで包んだ白

 
【いちじくのけーき】
 

価格改定のお知らせ

<改定時期:令和四年十月一日より>

◆お代わりのお飲み物
   五百圓 ⇒ 六百圓

◆お持ち帰り炭火焙煎珈琲豆
   貳百瓦 千七百参十圓 ⇒ 千八百圓

 
価格改定のお知らせ